Jガーデン

Template21035_953-1036.png 

イベント参加情報

10月1日
池袋サンシャインシティ開催の創作BLオンリー同人誌即売会
Jガーデンにサークル参加します。
スペースNO「は02b」です。
アクセスしやすい場所ですので、休日フラっと池袋に遊びに行こうかな、
という感じでも参加できるイベントかと思います。

コミティアでは有難うございました

先日開催のコミティアでは作品への感想のお手紙を頂きました。
とても嬉しかったです。
入場パンフレット「ティアズマガジン」
にも拙著を書影付きで紹介して頂きました。 teasmagazine.jpg


小説サイト

先日のブログでも書いた早川書房さんの新人賞に出した小説は
こちらの小説投稿サイトに前から順次、誤字などを訂正し
改稿しながらアップしていっています。
記憶の熱量
良かったら読んでやってください。。



スポンサーサイト

Jガーデン申し込みました

Template21035_953-1036.png
10月1日 池袋サンシャインにて開催の「Jガーデン」に申し込みました。
Comitia120の新刊で参加予定です。

近況
やっと家庭裁判所の調停がまとまりそうな気配が見えてきました。
弁護士さんにお願いしてから、相手方がきちんと裁判所に出席するようになったのです。
また、弁護士さんが相手の無理難題にきちんと対処して下さった様で、常識的な範囲の合意ができそうです。
良かった・・・・とはいえ、まだ分割協議書を取り交わしたわけでもないですし
合意が取れた後も不動産の管理売却などが残っています。
上の世代が名義変更等を怠っていたため、土地だけでも相続人が4名いるという状態なので、たぶんムチャクチャ大変です。
今年の残りは転職活動のための資格取得などをしつつ、相続手続きをやって行きたいと考えています。
170220.png
170220b.png
170220c.png
170220d.png
家庭裁判所でのやり取りがあるたびに精神的に疲弊して何もできない日が3,4日続くのですけど
(調べることもたくさんありますし、何よりストレスがものすごいです)
相手方が本当に非常識というか、あまりルールを気にしない人で、
相手方が入るのが禁止されている裁判所の申立人待合室に入って来て泣き落としに来たり、
(DVの被害者などが家庭裁判所に来ている場合、加害者側と直接会わないようにするため)
その内容も「自分は悪くない、税理士が悪い」
といった主旨の常人には理解し難い言葉で、とても疲れます。

こんな状況下なので、とにかく制作を止めない、手を止めないことを今年の目標にしつつ
イベントに参加して小さい作品でもいいから発表していこうと思います。

コミティア120申し込みました

Template21021_957-933.png
5月6日に東京ビッグサイトで開催のコミティア120に申し込みました。
ジャンルコードはSFです。

それと、「みちくさアルケミア」「合法ロリおじさん」「記憶の熱量」の電子書籍(pdf)の販売を始めました。
在庫が切れていたり、元から刷り部数が少ない作品です。
お値段は紙より低めに設定しました。
https://wakasatominori.booth.pm/


近況
やっと引っ越しがひと段落つき、あとは祖母宅の郵便転送届やガスを切る工事の立会が済ませるのみとなりました。
これ以上は家庭裁判所の判断がないといけないので、業者さんを入れたり売家にするために必要なことはもう少し先になりそうです。相続は裁判所の日程をドタキャンしたり、話し合いを無視してくるため、弁護士さんにお願いすることにしました。これで自分で家庭裁判所に通わなくて済むので、気持ちも時間もゆとりができます。
とはいえ、先のことが読めないこともあり、精神的に疲弊して悠長に漫画を描くような気持ちにもなれず、暫くかかりそうなので一旦就職をして様子を見ることにしました。
最近はどの出版社も雑誌が売れなくなっていて台所事情が厳しい様子ですし、雑誌や単行本の刷部数が減っていく中で漫画ができることも減っているようです。既に売れている作家さんの単行本や、過去に実績があった本と似たジャンルのものしか出しにくいようです。となると、私の場合は過去にあった作品の縮小再生産をしていくしかなく、遣り甲斐を感じられないなあと思いました。
そうなると、漫画を描く必要があるのか、ギャラリーの展示や少部数の手製本、もしくは135線スミ一色の印刷形式にこだわらなくてもいいのではないか、ということも含めて再検討する必要が出てきます。ウェブでもいいかもしれないし、動画でも良いかも知れない。
裁判所の判断が下るまで、そういうことを広く考えつつ生活を落ち着かせて行きたいなと目論んでいます。
引っ越し中から書いている小説が4万文字になり、あと2,3万文字で物語が完成しそうです。

通販のおしらせ

コミティア既刊本と冬コミ新刊本の通販を委託していたアリスブックスさんから
本の在庫を引き上げる手続きをしました。
二週間以内にアリスブックスさんからの取り扱いは終了します。
通販して下さった方、本当に有難うございました。

最初は時価通販をしていたのですが、個人情報をお互いにやりとりしたり
郵便局で送金したりと手間が多かったので、手数料はかかるものの委託して良かったなと思います。

コミティア既刊本と冬コミ新刊はとらのあなさんではまだ扱っているので、
今後はそちらでお願い致します。大手さんなので他のサークルさんの本と一緒に注文できるのが利点かなと思います。